ご存知ですか?紫外線より怖いお肌を老化させる光線
太陽光からのダメージは紫外線だけではありませんでした。近年の研究で“近赤外線”が、お肌の真皮深層部に入り込み、ジワジワとコラーゲン構造に影響を及ぼすことがわかったのです!

紫外線より怖い光線の正体は
“近赤外線”

近赤外線は、紫外線の約5倍近くの量が降り注ぎ、紫外線(UV-A)より波長が長いのでお肌の深部まで届き、光老化(シワ・たるみ)を促進することがわかってきました。
また、さらにポーラの研究で紫外線と異なるタイミングで肌の老化を促進することも明らかになりました。

<新発見1>
紫外線A波は、1日後のダメージが大きく、3日後には1/3に減少するのに比べ、近赤外線は、徐々にダメージが増加し、3日後には約2倍に増加することから、近赤外線は、紫外線とは異なるタイミングで肌にダメージを与える!
<新発見2>
近赤外線には、コラーゲンを分解する酵素の産生を促す特徴があり、ゆっくりと増加したコラーゲン分解酵素が真皮の深層部のコラーゲンをジワジワと破壊して、シワやたるみなどを引き起こす要因になる!


“近赤外線”は真皮の深層を破壊

上の写真はポーラが「近赤外線を照射して3日後の真皮線維芽細胞、コラーゲン、エラスチンの状態を非照射と比較」したものです。
線維芽細胞はダメージを受け、コラーゲン、エラスチンは破壊されていることが分かりますよね?
そう!近赤外線は、お肌の深層部の破壊をもたらす怖い“光老化”光線だったのです!

実は加齢より怖い
“光老化”

お肌の老化原因の約8割は「光老化」にあると言われています。そして、この光老化は紫外線を浴びた時間と強さに比例するのです!そこに「近赤外線」の影響も加わるわけですから、年間を通した「光老化対策」はもはや必須!でも、どうしたらいいの?


ポーラ最先端技術

見えない的から女性の肌を守る!
新処方
“ダブルプロテクトベール”
紫外線近赤外線
“Wカット”

ポーラオリジナル処方「ダブルプロテクトベール」を開発。粒状と板状の2つの成分を組み合わせ、点と面で近赤外線をカット!近赤外線と紫外線をWカットしながら高保湿膜でうるおいを保ちます。


新技術
“エモリエントコート”
「高保湿」と「UVカット」の両立!

従来の技術では、スキンケアクリームに使用する高保湿剤とUVカット成分を混ぜ合わせるとそれぞれの成分同士が凝集しやすいため、均一なベールができずカット効果が低下してしまいます。
今回、UVカット成分を高保湿剤と相性のよい成分でコートする新技術を開発することで、高保湿感触と高いUVカット効果を両立しました。


新成分
“BAリキッドP”

「BAリキッドP」とは、シャクヤク(=peony)の根から抽出したエキスとA-BAリキッドの複合保湿成分。 バイオアクティブ理論をサポートするポーラオリジナル保湿成分。
『シャクヤクエキス』に“近赤外線”による真皮コラーゲン構造のダメージ抑制効果を発見!
※シャクヤクの根は生薬「芍薬」として鎮痛、血行促進、消炎、解熱などの作用を期待して用いられ、皮膚疾患用薬とみなされる処方にも配合されています。この芍薬から抽出した抽出物がシャクヤクエキスです。


単なる日焼け止めにあらず!
“抗老化”
デイ・クリーム

乾燥や紫外線、そして近赤外線にまで着目。大人の日中用クリーム。
業界最高レベルの紫外線カット機能(SPF50/PA++++)に、最新のB.Aオリジナル成分も配合。塗っても白くならない軽やかな感触で、紫外線や近赤外線、乾燥など、日中、大人の肌がさらされている脅威から肌を守りながら、高保湿ベールでうるおいのある肌へ。

◆顔・デコルテ用
◆アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません)
◆夜来香(エイライシャン)をイメージしたグリーンフローラル調のやさしい香り
◆容量:45g & 価格:11,880円(税込)

使い方は簡単♪ 毎朝のスキンケアの最後に大きめのパール1粒分のクリームをつけ、その後、通常のメイクをしてください。

公式webショップ

ご注文・ご予約は下記フォームからも承ります。(24時間受付)
お電話でのご注文は、平日10時~19時、土曜日10時~17時、日・祝定休となっております。
※お電話の際に「ホームページを見た」とお伝えください。

ご注文フォーム

件名
「B.A ザ プロテクターS」ご注文
受け取り方法
店頭で受け取り
代引きで発送
お名前
※お名前はフルネームでお願いします。

※お名前に「ふりがな」をお願いします。
メールアドレス
※半角英数でお願いします。

※確認用に再入力お願いします。
お電話番号
※日中ご連絡のつく番号をお願いします。
郵便番号
ご住所
ご質問・ご要望など

【関連資料】
http://www.pola.co.jp/company/pressrelease/pdf/2013/po20131121.pdf
http://www.pola-rm.co.jp/pdf/release_20131120_1.pdf